メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

PROFILE
プロフィール
kumano01.jpg
食と健康のアナリスト
K.Kumano
ちょっと気になる…
スポンサード・リンク

食の安全・安心.com - 自律神経失調症になる人の共通する食生活、肉や砂糖、加工食品に偏り過ぎ...

自律神経失調症になる人の共通する食生活、肉や砂糖、加工食品に偏り過ぎ...

カテゴリ : 
食の力を活かす自然療法 » 今日とる食事があなたの運命を変える
執筆 : 
rakuraku7788 2013-2-22 15:42

●自律神経とは?

自律神経とは、心臓を動かしたり汗をかいたり、
自分ではコントロールできない自動的に働く神経のことです。

自律神経は活動する神経といわれる『交感神経』と、
休む神経といわれる『副交感神経』の二つに分類され、
必要に応じて自動的に切り替わり働くようになっています。

眠れない、めまいがする・・・など様々な症状が自律神経の働きに関係しています。
 

●自律神経失調症とは?

不規則な生活や習慣などにより、身体を働かせる自律神経のバランスが
乱れるためにおこる様々な身体の不調のことです。

内臓や器官の病変によるものではないので病院で検査をしても「異常なし」。

自律神経失調症の症状としては、

体の一部が痛くなったり具合が悪くなったり精神的に落ち込んだり...と人によって様々で、いくつか重なって症状があらわれたり症状が出たり消えたりする場合もあります。

自律神経系の様々な種類の自覚症状なので症状のあらわれ方が非常に不安定なためです。

また、遺伝体質、性格、ストレスの感受性により症状の出方も様々であると言われ、治療は心身両面から柔軟に行うことが必要です。

(参考) 知っておこう! 自律神経失調症
       http://www.azegami.com/jiritu/index.htm

以下、自然療法が「体」を変える(p72〜) 東城 百合子著
"自律神経失調症になる人の共通する食生活"よりご紹介します。

 

jiritushinkei-shicchou01.gif

 

http://www.hakoshima.com/jiritsushinkeishicchou.htm より

自律神経失調症という病気は、医学では原因がはっきりしないのに、
頭や腰や胃が重くなり、肩こり、めまい、立ちくらみ、耳鳴り、
便秘、お腹が張るなどの症状が出ます。

自律神経が失調するほど神経を疲労させている人は、我が強く、
人のいうことを聞き入れないタイプや、つまらないことばかり気にして、
気にすべきことを気にしない人が多いのも特徴の一つです。

また、急激な身辺の変化などで、自律神経失調症になることもあります。


病気は気が病むと書くように、気が詰まって神経の働きを圧迫するのです。

こころが安らぐ時は細胞も安らいで自由に働きますが、
イライラしている時は細胞も丸みを失い、トゲの様に硬くなり
自由に働かなくなるのです。

原因は色々ですが、自分の中で描いたことがあたかもそうなると思い込むものの、
現実にならないことに不平不満を募らせ、それによって神経が疲労して
自然の流れを止めてしまうのです。

このようなストレスが積み重なって神経を詰まらせてしまったものが、
自律神経失調症です。


相談室に来る自律神経失調症の人は、肉や砂糖、食品添加物入りの加工食品を
食べていることが多く、野菜不足といった偏った食事内容です。

心が不安定で安らぎがないために、心の空白を埋めようとして、
自分の好きなものを食欲にまかせて食べるのです。

このわがままな心をどうコントロールするかです。

無理に控えようとしても長続きしないので、まずは神経の疲労をとるために、
肝臓、腎臓、脾臓の手当てをしましょう。

これが体の機能を助け、たまった毒素を外に出してくれます。

また、ビワ葉温灸をすると酸素が回り、血液の循環が良くなります。

これは神経の働きを助け、酸素を補給してくれます。

眠れない時には、足浴するのも良いでしょう。


また、自律神経が失調する人はミネラルやビタミン不足があげられます。

海草、ゴマ、根、葉を意識して食べることで、不足分が補われて
アンバランスになっていたものが解消されます。

そして体の変化が心のゆとりとなり、考え方・生き方が変わり、
安らぎが育っていきます。

【出処】自然療法が「体」を変える 東城 百合子著

スポンサード・リンク

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://shoku99.com/modules/d3blog/tb.php/139
参照元
1日3分で自律神経失調症を改善2013-5-28 16:05
・ 東洋医学には 簡単に自分で自律神経失調症を改善する方法がありま......more
石丸式自律神経失調症改善法
食の安全・安心.comカテゴリ一覧
最新のエントリ
一押しリンク
1.砂糖の弊害、砂糖は現代の麻薬.com
砂糖は現代社会の麻薬。砂糖は心も体も狂わせてしまいます。

2.ホリスティック健康法のすすめ.com
真の健康(超健康)を得る為には、霊・精神・肉体のそれぞれに対する働きかけが必要となります。 私が日々実践しているホリスティック健康法、ホリスティック健康理論等をご紹介します。

3.子供便秘解消法.com
子供さんの便秘解消法に悩むお母さん達に朗報!!子供たちが嫌がらないのも大助かり。お腹の大きい方にもよく効きます。

4.新・食養生法で超健康.com
食養生から一歩進んだ食養生で超健康を目指そう! 食べ物による超健康の条件は、陰陽と酸アルカリの完全なバランス及び邪因を外すこと。食養生で西洋医学が苦手な生活習慣病を克服することも可能です。

5.断酒方法.com
断酒30年戦争、アルコールを巡って30余年格闘しました。

6.東京スカイツリー(新東京タワー)と電磁波健康問題
地デジの普及や新東京タワーの完成によって電磁波による健康被害が激増する恐れがあります。

7.ブレークスルー・成功哲学.com
究極の自己実現は自己の本質を知ることから始まります。自己の本質に回帰する道をご紹介します。

8.ナチュラル・ハイジーンで超健康!実践体験日記
遂に出逢った超健康法、ナチュラル・ハイジーン! 19世紀のアメリカの医師達が、薬を使わずに体に本来備わっている自然治癒力を 最大限に生かすために考案した科学的な超健康法で、お金もかからず、手軽に誰でも出来ます。

9.ホリスティック・統合医療のすすめ.com
合医療とは、現代西洋医学とそれ以外の東洋医学や代替医療、自然療法を個々の患者に合わせて統合的に扱う医療のことです。

10.原発がどんなものか知ってほしい、原発の安全神話を検証する
原発は安全であると私たちは洗脳されていたようです。福島第一原発の大災害で原発安全の神話は崩壊しました。 原発がどんなものか、放射能・放射線の危険性、放射性廃棄物の処理などその安全神話を検証します。

11.子供の非行は食生活から始まる!
子供の非行と食生活は大変な関係があります…

12.新谷食事健康法で病気知らず超健康.com
よい胃相・腸相を保つことが健康の秘訣。胃腸内視鏡の世界的第一人者新谷弘美先生が勧める新谷食事健康法で超健康。30万例以上の胃腸内を診てきて40年間死亡診断書を書かなかった実績に基づく
最近の画像(画像付)
PageTop↑